--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.11

横ぎるなーっ!



この記事へのコメント
ganbaさん、

映画のゴースト!なつかしぃ~。
僕も何回も観て、何回も泣いてましたよ。
(ごめんなさい。電車のシーンは憶えてない・・・)

これは「ゆりかもめ」。
電車自体が自動運転で、駅員さんもいないから、
風よけというよりも、おそらく安全策かと・・・

ちょっと違いますが、
新潟の電車は寒さ対策で、停まった時に
乗る(降りる)人が、自分の手で開けます。
だから、誰も乗る人がいなければ、無駄に開くことはない。
北海道にもありそうですね。
Posted by sekikawa at 2007.12.19 22:01 | 編集
心霊写真かと思いました!(^口^;)
映画のゴーストで、幽霊が電車を自分の縄張りにしてたでしょ?
それをすぐに連想しちゃったの。
でも光の下の方も影っぽく見えるし、不思議な写り方ですね。

このホームって、電車が到着すると自動ドアが開くんですよね。
テレビでしか見たことがないです。
冬は少しは寒風よけにもなるのかな?
Posted by ganba at 2007.12.19 01:11 | 編集
ともちゃん、ありがとうございます。

光に見えるのは、横ぎった人の白い帽子なんです。
暗いから、シャッタースピードを長めにしたら、
この日ここで撮った写真は、全部ブレブレ(笑)

でも、これは逆に成功したなぁ~。
Posted by sekikawa at 2007.12.13 12:10 | 編集
miyacoさん、お久しぶりです。

これ、ゆりかもめのホームなんです。
近くでイベント(下のリングの写真の)があった直後なのに、
こんなにも人がいない・・・

どってことない、ただのホームの写真ですが、
自分でも「きれい」と思います(笑)
Posted by sekikawa at 2007.12.13 12:04 | 編集
わあ、この光なに?
人?
なんでこんな風に光が出るの?
たしかに横切るなーって、いいたくなるよね。
おもしろい写真だねえ。
Posted by ともちゃん at 2007.12.12 08:42 | 編集
きれいですよね。南北線のホーム(ですよね?)。

誰もいないというのがすごい!
Posted by miyaco at 2007.12.12 02:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。