--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.06

untitled


聴き取る用意のある者、外部から到来することばを解そうと欲望する者の耳にだけ、ことばは届く、ということである。読む用意のある者は「白紙」からでも聖賢のメッセージを読み取ることができ、聴く用意のある者は「豚の鳴き声」からでも人間のことばを聴き取ることができる。

内田樹『他者と死者』より
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。