--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.05

如何なる種類の人でも、


深い心の人、浅い心の人、広い心の人、狭い心の人、大きな思想家、小さい思想家、懐疑派、楽天派、憤慨家、呑気者、労働者、知識階級、貧乏人、物持ち、それらは問わない、如何なる種類の人でも、本当の心持ちを詠ったものは結構。

高浜虚子『俳句への道』より
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。