--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.27

たい焼き




たい焼きでもクレープでもそうですが、
いつも楽しみなのは餡や具という「中身」ではなく、
それを包む「かわ」の部分です。

もちろん、そのかわも、
餡があってこその美味しさではあるのですが、
餡は、かわの「引き立て役」程度で充分、という感じ。

その点、このたい焼きのかわの付き方は素晴らしかったです。
いつも通りかかる度に列ができていた『神田達磨』のもの。
昨日は並んでいなかったので、初めて買ってみました。

お腹部分の餡は、やはり多めでしたが、
よく言う「尻尾まで餡がぎっしり」ではなく、
尻尾にビミョーに達している餡具合が良かったです。

お店のお兄さんも、爽やかでいい感じ。




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。