--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.22

焼き師




「じっくり焼き上げる」と友人は言いますが、
焼いている手元を見ていると、
炭も串も、しきりに動かしている。

火も、やはり自然の一部(まして炭火ですし)。
生き物のように刻々と変化し続ける火力に対し、
ぼんやりと串をかざしたまま
というわけにはいかないのでしょう。

その丁寧かつ細やかな動きに、
焼き師の心遣いを感じます。
この記事へのコメント
おーい! クマー!
Posted by ichiro at 2009.05.25 22:45 | 編集
今更になったけど見させてもらってるオレv
肉と炭の呼吸を見ながら、せっかく食される肉のために最高においしくしてあげようという思いです。
あとは皆の笑顔のため~ ありがとう。
クマいつ来てくれんの?(笑)
Posted by まも at 2009.05.24 19:50 | 編集
クマへ。

いやいや、
相変わらず雑なところは雑だよ(笑)

ただ、焼きに関しては、
俺なんかには見えないような部分も
奴には見えているんだろうね。
さすがです。

友達が行くと、油断して
すぐに注文忘れるからご用心!
(あんまり言うと営業妨害だね・・・)
Posted by ichiro at 2008.06.22 11:10 | 編集
昔の『奴』からは想像できない丁寧さなんだろう・・・。

引っ越す前に絶対に1度食べに行こうっと。
貫禄ついた『ご主人』も見てみたい・・。グヘへ
Posted by くま at 2008.06.22 10:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。