--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.20

克服。




こういうものは、
のけぞって、縮こまっていてはいけませんね。
自ら進んで急降下するかのごとく、
身体(と気持ち)を前のめりにするのです。
そうすれば、案外恐くなんてないもんです。
この記事へのコメント
はねうたさん、こんばんわ。

戦うから敵ができるってのも、
きっとそうなのかも知れませんね。

敵じゃないものを、敵だと思い込んで、
戦ちゃうから、ホントの敵になっちゃう、みたいな。
(その辺は、それこそ仏教の得意分野ではないですか?)

ふふふ、
はねうたさんは何と戦っているのかな?

僕の今の敵は、強いて言うなら「首痛」です。
そろそろ暖かくなってきてるから、
いっぱい運動して解消しなきゃ!
Posted by ichiro at 2008.04.24 23:49 | 編集
戦うから、敵ができる、と、おなじ?
(ちがうか・・。)
わたしの、さいきんの、かんがえごとの、ひとつなんです。

逆らうから怖い・・のは、車の運転やな・・(笑)。

怖い、って、きもち、これまた、さいきんの、
かんがえごとの、ひとつなんでんです。

なに、かんがえてるんでしょう、ふふふ。
(あ、クイズやないよ。)


Posted by はねうたゆみこ at 2008.04.24 17:05 | 編集
ともちゃん、おはようございます。

逆らうから、恐いのです。
自分の気持ちが、さらに恐くしちゃうのです、
きっと。

流れよりも流れに乗る。
そうそう。身を任せる・・・というか、
自分が流れになっちゃう。

ぜひチャレンジを!
Posted by ichiro at 2008.04.23 06:16 | 編集
そっか、そうなんだ。
そう考えたら怖くないかも。
流れに抗おうとするんじゃなくて
身を任せるって言うのがいいのかも。
いや、流れよりもより流れに乗るといったほうがいいのか。
Posted by ともちゃん at 2008.04.22 09:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。