--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.14

幸福




幸福の第一の条件は自分が幸福だと意識することです。
自分が幸福だと感じられなかったら、私たちは幸福になりようがありません。

ティク・ナット・ハン 『微笑みを生きる』より


正月の帰省時に、
地元のブックオフで中古本を一冊買いました。
そしたら、その本の中に挟まっていました。

四葉のクローバー。

写真では一枚ですが、全部で四つ入っていました。
年明け早々、幸福と出逢うことができました。
この記事へのコメント
こうめさん、こんばんは。

クローバーって春だっけ?(分かんないや)
どうして冬の本に、なんだろう?

全くの見当ハズレかも知れないけれど、
組み合わせを気にしない人っているよね。
ご飯にコーラとか、春なのに茶色ばかり着てるとか・・・

そんなカンジで、その本の持ち主も、
冬の本とか春の本とか、あんまり気にしなかったのかも。
(なんか、ロマンチック度ゼロの推測ですんません・・・)

干し柿は、今度はスーパーのではなく、
ちょっといいものに挑戦してみようと思ってます。
オススメがあったら是非教えて下さいね。


追伸:
例のブツの準備ができています。
近いうちに郵送しますねー。
Posted by ichiro at 2008.01.16 22:08 | 編集
こんにちは。

去年の、アドベントカレンダーにも書いたけどね、
こうめも、古本から、クローバー出てきたことあるよ!

冬の、雪の絵本。

どうして、冬の本にはさんだんだろうね、
でも、すごく、うれしかったです。

あと、干し柿は、大好物のひとつです。

寒くなってくると、お店に並ぶのを、
今か今かと、待ってます。

栄養たくさんあるんだよ。
Posted by こうめ at 2008.01.15 09:53 | 編集
フラニーさん、こんばんわ。

そうなんです。
年初めからツイてます。
だけど、四つ入っていたクローバーのうち、
2つは取り出してすぐに粉々に・・・
ま、そんなことは気にしないとして。
ハン禅師も、幸福を意識することが大事だと仰ってるし(笑)

自分で忘れた「幸福」を、もう一度
自分で発見し直す、なんてのもいいかも知れませんねー。

こちらこそ、今年もあちらこちらで、
(主にあちらの絵本屋さんででしょうか)
よろしくお願い致します。
Posted by ichiro at 2008.01.15 00:52 | 編集
ichiroさん、年初から こいつぁ、縁起がいいですね!

よつばのクローバーって、見つけるととてもうれしいけれど、
それを本にはさみっぱなしにして、はさんだことを忘れる
というのも、誰かを幸せにするものなのね。

わたしもよく忘れるのは特技なので、次からそうしてみよう♪

今年もあちらこちらで、どうぞよろしくお願いします。
Posted by フラニー at 2008.01.14 23:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。