--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.31

日曜日には、





都庁にも行った。祖母と。
展望室の窓の下には落書きがぎっしり。

中学生の時のこと。
卒業間際、屋上のコンクリの壁に自分の名前を彫ったんだけど、
僕が丹精込めて彫った「セキカワ」を、
友人が「セキカクだ!」と言って笑った。

すごく悔しかったことを憶えている。
スポンサーサイト
Posted at 00:38 | photo+text | COM(2) |
2007.10.30

快晴の浅草









大荒れだった土曜日&快晴の日曜日、
二日とも、新潟から上京した祖母と一緒に浅草へ。

祖母は数珠を3本買う。
怪しい(?)外人から木彫りのフクロウを3つ買う。
ふたりで揚げ饅頭などを食う。

写真は4枚とも日曜日。
天気がいいって、本当に気持ちがいい。
Posted at 22:04 | photo+text | COM(4) |
2007.10.27

隙間から光



Posted at 00:19 | photo | COM(0) |
2007.10.27

『工房からの風』会場






『どんぐり拾い』会場


Posted at 00:12 | photo | COM(0) |
2007.10.26

あのー、




今さらですが、

多くの方々が書いていらっしゃるので、
やっぱり、僕も書こうと思います。

工房からの風』のこと。

去年に続き、今年も行ったのですが、
なんだかんだ(=どんぐり拾いなど)で、
今年は、ほとんど作品たちを見ていないのです(笑)

で、変わりと言ってはなんですが、
会場である神社の境内の木に、ハトが、
ヘンな感じでとまっているのを撮ったので、アップします。

ね?
枝じゃなく、幹に、縦にとまってる。
ヘンでしょ?


ほとんど作品たちを見ていない・・・と言っても、
もちろんちゃんと、あの心地いい「風」は感じてきました。
色んな物・事が、ちょうどいい感覚と間隔でそこに在るから、
あんなに気持ちがいいんでしょうね。

ただ居るだけで、良かったんです。

ブログのお友達(&そのご家族)にも再会できて、
あの広い様な狭い様な会場で、何度もばったり会ったりして、
ホント、楽しかったです。

お世話になりました。
ありがとうございました。
Posted at 08:25 | photo+text | COM(4) |
2007.10.25

今日のコーヒー



ほんとうに、
コーヒーが美味しく感じられる季節です。
Posted at 08:25 | photo+text | COM(4) |
2007.10.24

カマキリ



Posted at 08:12 | photo | COM(2) |
2007.10.24

分からない


「分かる」とは「分ける」ことだと言います。
対象を他のものと区別して認識できる
ということが「分かる」ことなのだと。

そこで、

区別して認識するということは、その間に
必ず境界が引かれることになるでしょう。
境界が引かれるということは、その境目で、
互いの限界点が接しているということになるでしょう。

つまり「分かる」とは、
思考の中に、ある種の限界を設け、
その範囲内に納得することとも言えるわけです。

ならば、
いっそ「分からない」ままに考え続けた方が、
脳にとってはいい運動になるのかも知れません。
Posted at 08:02 | text | COM(4) |
2007.10.22

明治公園フリーマーケット



Posted at 00:16 | photo | COM(2) |
2007.10.21

初めて、



amazonで古本を購入しました。

優輝堂さん。
状態も良く(もちろん選んだモノによるでしょうが)、
対応も迅速かつ丁寧でした。

もしかして、
このくらい普通なのかな?

メッセージも手書きです。

大満足。
Posted at 08:08 | photo+text | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。